国際結婚の手続き3-婚姻要件具備証明書(CNIM)


あわせて読みたい関連記事




前回は「出生証明書・翻訳」に関する内容でした。今回は、婚姻要件具備証明書(CNIM)に関する記事です。

※最新の情報ではない可能性があるので、在日ベルギー大使館のサイトで確認してください。




婚姻要件具備証明書(CNIM)とは



婚姻要件具備証明書(CNIM)は、「結婚に支障のない方ですよ。」ということを証明するための書類です。CNIM(Certificate of no impediment to marriage)というのが正式名です。
支障というのは「未成年ではないか、結婚する年齢に達しているのか」「既婚ではなく未婚」などです。婚姻要件具備証明書は「独身証明書」と言われていたりもします。たぶん既婚の方が結婚詐欺(ロマンス詐欺)しようとした時は、この証明書は提出が出来ないやつかもしれませんね。


あわせて読みたい関連記事




婚姻要件具備証明書(CNIM)入手方法



婚姻要件具備証明書(CNIM)の申請書は「在日ベルギー大使館のサイト」で入手が可能です。大使館に行かなくていいのは助かります。

先ほどのリンクの中にある「DELIVERY OF THE CERTIFICATE OF NO IMPEDIEMENT TO MARRY. (CNIM)」という項目のところに、French(フランス語)・Dutch(オランダ語)の申請書(Microsoft Wordファイルリンク)がありますので、お好きな方をダウンロードして下さい。

婚姻要件具備証明書(CNIM)の申請書に必要事項を記載したら、在日ベルギー大使館に郵送、もしくは電子メールに添付して、在日ベルギー大使館に送りましょう。


婚姻要件具備証明書(CNIM)記入方法



婚姻要件具備証明書(CNIM)の記入方法は画像で説明します。この画像はゾウたんが赤字で追加記入してくれました。本当にありがとうね!


婚姻要件具備証明書(CNIM)


婚姻要件具備証明書(CNIM)2


婚姻要件具備証明書(CNIM)の記入方法はこんな感じです。ゾウたん、自分のことを「わし」と書いていますね。紫色の文は、ゾウたんに聞いた内容を追記として書き加えました。

Handtekening van diegene die de aanvraag indient en de verklaring aflegt

この文章の下に余白があるので、そこに申請者のサイン(署名)を書きます。


分かりやすく書けたかなぁ。



在日ベルギー大使館に提出するもの




婚約者の戸籍謄本+パスポートのコピー


在日ベルギー大使館のサイトには「名前と姓が漢字で明記されているもの」という記載があります、私はパスポートをカラーコピーしました。
もし、お相手の方が日本国籍をお持ちでない場合は、パスポートのコピーだけでいいかもしれません。何か分からない事があれば、在日ベルギー大使館に問い合わせてください。

婚約者の戸籍謄本+パスポートのコピーは、在日ベルギー大使館に郵送、もしくは電子メールに添付して、在日ベルギー大使館に送りましょう。


婚姻要件具備証明書の発行料金


婚姻要件具備証明書の発行料金は2,600円です。現金書留(現金を送付する場合専用の一般書留)の中に、お釣りが出ないように2,600円を入れて、在日ベルギー大使館に郵送する必要があります。在日ベルギー大使館のサイトには、混乱を避けるために現金書留に下記を大きく記載してくださいと書かれています。



  • ベルギー人パートナーの名前

  • 「結婚」の文字





ベルギーパティシエがていねいに教える とっておきのごほうびスイーツ


最後まで読んでくれてありがとう


ブログを読んだら、ランキングクリックしてね!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ


Twitter・Instagram・noteなどはメニューバー、もしくはhandshakeから見てね!





よろしくお願いします!