ねこの1にち自由帳:handshakeで複数のSNSやサイトを1つにまとめました



ここ最近、InstagramnoteのIDを「nekono1nichi」に変更をしました。


Linktreeも変更しようと思ったのですが、どうやっても変更できない。そもそも英語で書かれていて、調べるのも大変です。


変更不可っぽいので他のサービスを探していたところ、良さそうなものがありました。





handshakeに登録しよう



今回、私が作成したサイトは「handshake」です。


ハンドシェイク(握手)ですが、私はハンドシャケと呼んでしまいます。登録方法はとても簡単です。


ハンドシャケww






handshake-登録方法


handshake-登録方法2



私はTwitterアカウントを利用して登録をしました。メールアドレス・ユーザID・パスワードを入力していきます。


ユーザIDは公開URLに使うので、よく考えてから決めましょう。


handshake-登録方法3



handshake-登録方法4



確認番号が登録メールに送られてきたら、handshakeのWEBページで確認番号を入力します。これで登録完了です。


handshake-登録方法5


これが初期の画面です。Twitterのアカウントを利用して登録したので、Twitterのカードが追加されていました。


左上の三本ラインを押すとメニューが開きます。


カードを追加してみよう




動画で確認したい方はコチラから→ handshake:Youtube


handshake-登録方法6


メニューから「カード編集」を選ぶと編集画面になります。


カード追加は画面下の+ボタンを押します。「画像を選択」ボタンを押すと、カード画像が出てきます。


そこから作りたいカードを選択して、リンクさせたいURLを入力後に「保存」ボタンで完成です。


自分の好きなお気に入りの画像でカードを作りたい方は「アップロード」を選んでください。


カードを変更してみよう



handshake-登録方法7


このままでもいいのですが、「handshake」の利用者はカードを可愛くしている方が多いです。

私も専用のhandshakeカードを作成してみます。


既にあるカードの編集方法はメニューから「カード編集」を選択後、編集をしたいカードの右下にあるボタンを押すとカード編集画面になります。


完成したサイト紹介



handshake-登録方法8





カード作成を頑張りました。



ゆるいブログ内容とSNSなのに、カードだけは立派になりました。


今後はLinktreeではなくhandshakeをアピールしていこうと思います。


よかったら、みなさんも作成してみてはいかがでしょうか?






Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)


最後まで読んでくれてありがとう


ブログを読んだら、ランキングクリックしてね!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ


Twitter・Instagram・noteなどはメニューバー、もしくはhandshakeから見てね!





よろしくお願いします!