国際恋愛・結婚インタビュー

第5回は大人の話よ


あわせて読みたい関連記事



私のブログが好き!
というより
この企画が好き!
という方が
増えてきましたw

私たちの恋愛も
忘れないでね!w


複雑な思いを抱きつつ
国際恋愛・結婚インタビュー5
となりました!ww

今回は大人な文章で
小説を読んでいるような
感覚になってしまう
そんな素敵な方です

自己紹介


ねこちゃんのブログ
読者の皆様、こんにちは

今回インタビューに回答します
国際結婚2回目
ステップファミリー中の
セラヴィです

よく人から変わってると言われますが
褒め言葉と捉えています
多分思考が宇宙に飛んでいる時が
あるからだと思います

自己肯定感は
フリーザ様並みだと思います
良いか悪いか笑
よろしくお願いします

ステップファミリー
→どちらかに子どもがいて再婚して
 新たに築かれる家族のこと


どうやって知り合った?


友人のパーティというか
集まりというか
ワラワラ~と友人知人が集まる
イベント事が多いのですが
そういう場で出会いました

相手の出身地は?





南フランスの休日 プロヴァンスへ


年齢は?


私はアラフォー40超え
→これからは永遠の37歳にしよう
 と思っています

夫は4歳年上です

何て呼び合ってる?


私は基本
mon cheri愛しい人)
mon 〇〇名前)と呼びます

たまにmon mari(私の夫)
mon amour(私の愛)を使います

夫はフラス人らしく
色んな名前で呼んできますね
夫の気分が分かって好きですね

ma cherie(愛しい人)
ma femme(私の妻)
mon bebe
mon amour(私の愛)
ma belle(私の美しい人)
mon chat(私のネコ)などなど

やっぱりフランス語って
呼び方がいいねぇ


付き合うきっかけ


これねw 難しい

私達は長い間
曖昧な関係でしたから
友人のようで、兄妹のような
恋人のようないろいろなものが
混ざった関係でしたね

そしてお互い
自由な関係だったのです

住んでいる国も違っていたし
会った時にベストな関係を
楽しんでいたというか

お互い短絡的に
恋人になる事で
相手を失いたくないと思っていたのね

彼が再度、日本に
長く滞在するってなった時に
一緒に過ごす時間が長くなり
自然に恋人になりましたね

告白はあった?


無い。笑
なので付き合った記念日とかは無いですね

ただ、彼が普通の時に
唇にキスをすることは
恋人になるまでは無かったので
普通の時に
彼が唇にキスを最初にした時

普通の時も
Ma cherieと呼ぶようになったあたりが
恋人になったあたりだと思いますね
(~あたりばかりねw

知り合ってから出会うまでの期間


知り合ってから
ちゃんとした恋人になるまでは
わりと長かったかな

2年半くらいかな



私はカレン、日本に恋したフランス人


今はどんなお付き合い?


結婚しています

セラヴィさん

国際結婚して良かったこと


んーーーー
彼だからというのは
沢山ありますけど
国際結婚だからといっては
あまり思いつかないなぁ

強いて言うなら
相手の国の料理を覚えられる事かなw

ごめん。
二回目だから国際結婚という刺激が
無いのかもしれないですね

私もゾウたん家のケーキ
教えてもらう予定!w


国際結婚のデメリット


デメリットは
やはり親が年老いた時かな。。

必ずどちらかが
すぐに駆けつけられない
距離にいるということ

これは本当に
難しい問題よ


相手の家族と会ったことある?


あります
義母さんは毎年1ヶ月
我が家に滞在しています

いつかゾウたん家族が
日本に来てくれたら
いいなぁ・・・


相手の好きな所や好きな仕草


もうね、全部が愛しいのよね笑
尊敬ができるところも大きいですね

私も同じだよー!!!!




ステップファミリーのきほんをまなぶ


相手に直してほしい事


ありません

素晴らしい回答w
私はあるぞ!w


惚気エピソード


Twitterで惚気ているので

未だに一番慣れないのは
手の甲、手の平
足の甲へのキス

ドキドキしてしまいますし
相手からの
敬意と愛を感じますね

ロマンチックねぇ


相手の方にメッセージ


愛してる

いろんな想いが
たくさん詰まった
最上級の言葉だね




ゼロからスタートフランス語 文法編


国際恋愛・結婚アドバイス


何事にもおいて同じだと思いますが

本質を見る事、核を探す事

人の本質と愛の本質を
見るのが良いと思います

小さい事は面白がり、気にしない事
線引きしないこと

流れるままに流されながら
行きたい場所は明確に思う

迷わず決め
即座に行動できるようにしておくこと
で大体いけると思っています。笑

国際恋愛に関して特化するならば
外国人だからと
特別枠を設けない事を推奨しますw

どの国でも宝石は宝石
クソはクソです

PR情報


最近note
したため始めましたので
お暇な時に読んでみて下さい







大人な惚気がたっぷり
本当にステキ・・・


セラヴィさん
毎日がゆっくりと深い愛で
包まれているような
ステキなインタビュー
本当にありがとう!



ゼロからスタートフランス語 会話編


最後まで読んでくれてありがとう


ブログを読んで面白いと思ったら
ランキング&拍手クリックしてね!




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ








よろしくお願いします!


スポンサードリンク